廃車広場

リサイクル部品売買におけるシステム利用規約
取引に関する基本事項をお守りください

廃車広場自動車リサイクル部品システム利用規約

廃車広場 自動車リサイクル部品システム利用規約

  1. トップ >> 
  2. 廃車広場自動車リサイクル部品システム利用規約


   本規約は、自動車リサイクル部品の取引に関する基本的事項について定める。

第1条(目的)
  本システムは発注者(購入を希望するお客様)と受注者(廃車広場会員企業)(以下「受注者」という)間におけるリサイクル部品の安全且つ円滑な取引の実現を目的とする。

第2条(個別契約)
  1.本システムを利用して、発注者が受注者へリサイクル部品を発注し、受注者がこれを了承した時、同時に当該リサイクル部品についての個々の売買契約が成立する。(以下「個別契約」という)

2.前項の個別契約に基づくリサイクル部品の引渡、検収、品質保証その他一切の権利義務については、発注者と受注者との間において権利を行使し、義務を履行するものとする。

第3条(納入、検収)
  1.受注者は個別契約に定める期日、納入場所、その他の条件に従って、発注者にリサイクル部品を納入する。

2.発注者は納入を受けたリサイクル部品が到着次第直ちに開梱し、発注者の責任において検収を行う。

第4条(所有権及び危険負担)
  1.リサイクル部品の所有権は、検収完了時に、受注者から発注者へ移転する。

2.リサイクル部品の危険負担は納入し検収後、受注者から発注者へ移転する。

第5条(瑕疵担保責任と保証)
  1.リサイクル部品の瑕疵、欠陥、その他品質上の問題については 受注者の責任とする。

2.受注者は、定める保証規定及び保証期間・保証内容に基づきその品質を保証する。

第6条(当社の免責)
  当社(DRPネットワーク株式会社)は部品の売買に関する取引には一切関与いたしません。
したがって本システム利用者は実際に取引した部品に関するいかなるクレーム、請求、損害賠償からも免責することとします。

第7条(機密保持)
  廃車広場会員企業は、個別契約の履行から知り得た個人等の情報について、本人の同意なしにはいかなる場合でも第三者に開示、漏洩してはならない。